館林・大泉市民葬祭 > 2021年 > 7月

ご葬儀と言うと通夜告別式をご一般の方にも会葬いただいての式が主流でしたが、コロナ禍において限られた人数で家族葬を行うご喪家が増えております。

家族葬のメリットは、コロナ感染を気遣ったりご会葬者の接待なども必要なくゆっくりと故人様を送ることができる事だと思います。

家族葬であれば住み慣れた自宅でのご葬儀もおすすめです。斎場利用料もかからずご自宅安置であればそのための費用もかかりません。

館林・大泉市民葬祭では格安の家族葬プラン(298,600円〜)をご用意しております。ご希望に合わせた最善のお別れになるようご提案致します。

無料でお見積もり致しますのでぜひ一度(0120−077−009)までご連絡ください。

亡くなった方のお身体の状態は状況によってさまざま変わってまいります。

その状況により故人様にはさまざまなお手当ての対応が必要になってきます。

病院でお亡くなりになった場合は、看護師の方々にエンゼルケアや清拭をしていただくことが大半ですが、

どこまで丁寧にしていただけるかも、病院によってさまざまです。

また、ご自宅でお亡くなりになったり、発見されるまでに数日要することだってあります。

このような場合でも、状況によってさまざまなお手当の対応になります。

私どもで、清拭、メイク、納棺のお手伝いはさせて頂いておりますが、プロの納棺師でなければ対応が難しい場合もございます。

お葬式は、故人様の最期であり、その時見る故人様のお顔の様子が、そのまま永遠に記憶として残り続けることもありえます。

少しでも安らかなお顔で送り出してあげたいと、誰もがそう思うのではないでしょうか。

故人様の最期のお顔を演出する、プロの納棺師によるメイクをお勧めします。

 

館林市斎場大泉町外二町斎場(公営斎場)でのご葬儀のご相談は

館林・大泉市民葬祭までご連絡ください。0120-077-009

故人様を送る最期のお式はたくさんのお花で送りたいとお考えの方も多いと思います。

祭壇を飾るお花は式場を美しくするだけでなく、最期のお別れの際にはお棺の中に入れて故人様を華やかに送るための必須アイテムになります。

好きなお花がいい、季節の花にしたい、色合いを揃えたいなど様々なご希望を予算の範囲内でご提案させていただき、経験の中からアドバイスさせていただきます。事前相談も賜ります。

オリジナル花祭壇もご好評頂いております。インスタグラムに写真がございますのでご参考にご覧ください。検索は『館林・大泉市民葬祭』事前相談は(0120−077−009)まで。

ご連絡お待ちしております。

①葬儀の内容やスタイル

家族葬であれば、大体でもいいので行いたい内容を決めておく。

家族葬でなくとも、直葬や密葬にするなどのスタイルは決めておくといいでしょう。

②お葬式の場所

公営斎場を利用するのか、民営斎場を利用するのか、または自宅にするのか、

斎場として使う場所を決めておくといいでしょう。

場所にもよりますが、一番安く済むのは自宅だとおもいます。

③会葬者の人数

家族だけで済ませる家族葬でも、どの範囲まで人を呼ぶのかなど、

呼びたい人とその人数をあらかじめ考えておく事が大事です。

参列される方のおもてなしも当然で、人数によって大きく費用が変わります。

 

遺族側で決めるべきこれらの事を、しっかり決め、明確でない部分もある程度決めておくことで、

具体的な相談にすぐに入れます。また、ある程度の予算も決めておけば、削れる部分を削るなどの調整もできるようになります。

 

葬儀に関するご相談は 館林・大泉市民葬祭までご連絡ください。0120-077-009

コロナ禍で少人数でのお式が増えている中でも、故人様を送る最期のお別れにはたくさんの方に来ていただきたいと望んでおられる御家族も多いかと思います。弊社では一般葬プラン(327,800円〜)をお勧めしております。

大泉町外二町斎場なら駐車場も広く、ロビーも式場も大きいので密になる心配もありません。一般の会葬者には受付後すぐにお焼香をしていただき御拝顔の後にお帰りいただく形にすればさらに密になる心配が減少されます。

来て頂いた方へ失礼のない対応は、経験豊富なスタッフがサポートさせていただきますのでご安心ください。

無料見積もり、ご相談は館林・大泉市民葬祭( 0120−077−009)までお気軽にご連絡ください。

お葬式というと葬儀屋さんのホールや私設ホールを使用して行うというイメージがあると思いますが、現在では公営斎場でお葬式を挙げる方が増えております。館林市民の方は、「館林市斎場」。邑楽郡邑楽町、大泉町、千代田町にお住まいの方は「大泉町外二町斎場」。しかしまだ「公営斎場」でお葬式ができるということを知らないお客様も多く、ご相談いただき始めて「公営斎場」の存在を知るという方も沢山おります。「公営斎場」でお葬式を挙げると色々とメリット面があり費用も抑えられます。「市」で設置しておりますので「市役所」や「図書館」と同じイメージでしょうか。使わない理由はありません。公営斎場でのお葬式についてご興味のある方は「館林大泉市民葬祭 0120-077-099」にお問合せ下さい。埼玉県・栃木県の公営斎場のご相談も承っております。

小山聖苑で火葬式をお考えの皆様。

弊社ではシンプル直葬式(直葬)プランを96,800円でご用意させて頂いております。直葬に必要なお棺、骨壺、仏衣、市内搬送、役所手続き、納棺お手伝いなどをセットにしたプランです。

「お花を入れてお別れしたい」「お坊さんに拝んでほしい」「火葬中に食事がしたい」その他ご希望があればなるべく費用がかからないようにご提案をさせていただきます。

お金をかけるばかりが良い葬儀ではありません。費用をかけなくても工夫次第で良い葬儀を行うことができます。

経験を生かしたスタッフがご喪家に寄り添い、ご満足いただけるご葬儀をご提案致しますので安心してお任せください。

24時間で対応いたします。館林・大泉市民葬祭( 0120−077−009)までご連絡ください。

今までのお葬式は、大規模でお金をかけて行うことが多かったですが、

現在は、可能な限り少ない費用で執り行いたいと考えている方々が増えています。

家族葬を選ぶ人が増えた理由は、費用面が大きく関係していると思います。

冠婚葬祭で用意しなければいけない金額が大きく、負担になるからです。

結婚式ですと挙げないという事も可能ですが、葬儀の場合は必ず火葬はしなくてはいけません。

ですが、一般葬ですと平均150万~200万ほどかかってしまいます。

この金額をすぐにご用意できる家庭は少ないことも家族葬を選ぶ人が増えている理由となるのです。

大切な家族が亡くなり、葬儀をしたいと願う気持ちがどれほどあっても、金銭的に厳しければ、

多くの費用がかかる葬儀を行うことは、ご遺族様にとってかなりの負担になります。

つまり、家族葬は大切な家族をおくりたいのに費用面を抑えて小規模で行える、

準備や手間などの負担を少しでも減らすことができるのが家族葬です。

 

家族葬のお問合せご相談は 館林・大泉市民葬祭までご連絡ください。0120-077-009

 

梅雨明けとともに、毎日暑い毎日が続いています。オリンピックを直前にコロナ感染者も増え不安を覚えているコロナ禍では家族葬を希望する方が増えております。

一般の方はご遠慮いただき少人数でのお葬式「家族葬」をご希望の方は館林・大泉市民葬祭( 0120−077−009)にご連絡ください。

費用をかけず安心してごゆっくりとお別れいただけるよう、安心の一日葬プランは281,600円〜!お安いプランでも質素にならないようにご用意させていただきます。

弊社をご利用いただいたご喪家様からはご満足いただき好評をいただいております。インスタグラムに祭壇の写真を投稿しておりますのでご参考にご覧ください。

① 祭壇・お棺などを置くスペースがあるのか?

自宅での葬儀になる為、そんなに大きな祭壇にしないにしても祭壇とお棺を置く

スペースは必要になとなります。

② 参列者や寺院などが入りきるスペースがあるのか?

参列者は多くはないと思いますが、お越しいただける方々が入りきるかどうかは重要です。

また、食事をする部屋・寺院さんの控室などのお部屋もあるといいと思います。

③ 近隣の方々に迷惑にならないか?

どんなに小規模でやるにしても、葬儀関係者や寺院、参列やの出入りはあります。

ご出棺の際には霊柩車の出入りもあり、普段より車の出入りが多くなります。

近隣の方々に迷惑にならないように考えなくてはなりません。

※斎場と違って、自宅葬では住環境によって全ての準備や段取りが異なってきます。

ご希望の方は、館林・大泉市民葬祭 0120-077-009 までご相談ください。

 

 

過去の5件