館林・大泉市民葬祭 > お知らせ > 亡くなった後速やかに行った方が良い手続き③

■生命保険金の請求

故人が生命保険に入っているときには、請求をすることで死亡保険金が支払われる場合があります。この請求は、死亡してから2年以内に行います。手続き先は、契約していた保険会社へと行いましょう。必要なものは、死亡保険金請求書、保険証券、最後に支払った保険料の領収証、保険金受取人と被保険者(亡くなった方)の戸籍謄本、死亡診断書、受取人の印鑑証明書です。ですが、死亡保険金の受取人が故人の場合、相続財産扱いになるので、相続が決まった後に、請求をする必要があります。この点が生命保険金に関する注意点です。

館林・大泉市民葬祭では、事前にてお葬儀の相談も受け付けております。疑問や質問など、気になる事がありましたら、なんなりとお聞きください。また、ご自宅葬、公営斎場での葬儀を推奨しております。

館林市斎場大泉町外二町斎場小山聖苑メモリアルトネ県央みずほ斎場

ご葬儀は館林・大泉市民葬祭0120-077-009までご連絡ください。