館林・大泉市民葬祭 > 2022年 > 2月

小山市にお住まいで料金を抑えた葬儀をお考えの方には市民葬祭にご連絡ください。ご家族様のご希望の葬儀プランをご案内しております。中でも一番低価格なのは「火葬式プラン96,800円〜」です。火葬式とは家族と親しい方のみでお別れ式を行いその後火葬、収骨をしご終了となる一番シンプルな葬儀プランです。葬儀プランには必要なものは全て揃っていますので追加料金なしでも行えますが、必要に応じて追加料金でご用意いたします。無理なお勧めは一切致しません。料金の確認は事前相談、無料見つもりでご確認ください。市民葬祭(0120−077−009)までご連絡ください。

鴻巣市・桶川市・北本市が運営する公営 県央みずほ斎場では小規模な家族葬から一般的な葬儀式が執り行えます。特長はJR高崎線「鴻巣駅」から車で10分程で、利便性の良いところにあります。お通夜からご葬儀までを宗旨宗派を問わず地域のみなさまどなたでも執り行う事が可能で、ご葬儀の費用が安く抑えられることができます。

鴻巣市、桶川市、北本市に住民票登録されている方は、火葬料金7,000円、式場で葬儀・告別式を執り行う場合は,31,500円~ご利用できます。式場には白木の祭壇も常設されておりますので、葬儀費用をおさえて執り行う事ができます。

シンプルプラン(火葬式)96,800円~。1日葬プラン 281,600円~ でご案内しております。

事前相談やご相談も承りますので0120-077-009までお問合せ下さい。

市民葬祭ではエリアを問わず、公営斎場での葬儀式を推奨しておりますので、ご相談ください。

館林市斎場, 大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 佐野斎場,

葛生火葬場, 古河市斎場, 県央みずほ斎場

ご葬儀の相談は、市民葬祭0120-077-009までご連絡ください。

館林市斎場をご利用をお考えの方は0120-077-009までご連絡ください。

館林市の住民の方は、火葬料金は無料となっております。

また、式場を使用しての葬儀・告別式も、11000円~ご利用になれます。

式場には、白木の祭壇も常設されていますので、料金をおさえて執り行うことができます。

また、火葬場と併設している為、バスや霊柩自動車の手配も必要ありません。

館林市民の方は、館林市斎場をご使用になって葬儀式を執り行うことをお勧めいたします。

ご質問、お問合せは、館林大泉市民葬祭 0120-077-009 までご連絡ください。

また、館林大泉市民葬祭では、エリアは問わず、公営斎場をお使いになり、葬儀式を執り行うことを推奨しております。

館林市斎場, 大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 佐野斎場, 葛生火葬場, 古河市斎場, 県央みずほ斎場

ご葬儀・火葬式(直葬)のご相談は、館林大泉市民葬祭0120-077-009までご連絡ください。

メモリアルトネで葬儀式をお考えの方は市民葬祭にお任せください。コロナ禍では一般の方をどうするかで大きく葬儀の形が違ってくるかと思います。そんなご家族様にはお式の前に一般の方に来ていただいてお焼香をしていただいたらすぐにご散会していただく一般前焼香をお勧めしております。最近のご葬儀はほとんどが前焼香の形になっております。メモリアルトネは式場も駐車場も広いので利用しやすくできております。経験上でのアドバイスを詳細にいたしますのでご安心してお任せください。ご相談、見積もりは市民葬祭(0120−077−009)までご連絡ください。

館林市斎場で火葬式をお考えの方は市民葬祭( 0120−077−009)にお任せください。低価格の火葬式プラン(96,800円〜)は必要なものを全て揃えたセットですので追加料金なしでも行えます。必要なものがあれば追加料金でご用意いたしますので、その都度確認をさせて頂きます。火葬式を行う上での注意点は、菩提寺様がある場合はお寺様に許可を取っていただいてからがよろしいかと思います。ゆっくりとお別れにのぞんで頂けるようにお手伝いいたしますので、安心してご連絡ください。ご相談、見積もりは市民葬祭(0120−077−009)までご連絡ください。

行田市で葬儀をお考えの方は市民葬祭( 0120−077−009)にご連絡ください。市民葬祭では公営斎場を利用してのご葬儀を提案しております。公営斎場は図書館や体育館と同じように市民が利用するために作られ運営されているので、低価格で使用することができます。駐車場も広く、式場内も広いため密になる心配はなく、移動も少ないです。葬儀に参列する方は高齢の方が多いので移動は大変!公営斎場は式から火葬、収骨までを一箇所でできるので移動は楽です。メリットがいっぱいの公営斎場をぜひご利用ください。ご相談、見積もりは0120−077−009市民葬祭までご連絡ください。

古河市にお住まいで一日葬をお考えに方は館林市民葬祭( 0120−077−009)にお任せください。古河市斎場の式場を利用して一日葬プラン281,600円〜でご案内しております。館林市民葬祭では会員登録をお勧めしております。入会金、毎会費、年会費など料金は一切かかりません。お名前、ご住所、連絡先だけを登録していただければ、会員様特典として葬儀費用から1万円の値引きをさせて頂きます。会員登録は電話、ホームページ会員フォーム、チラシの葉書から行うことができます。お得な会員特典をご利用ください。会員登録、事前相談、急なお迎えは0120−077−009まで。

加須市、久喜市にお住まいに方で火葬式をお考えの方は市民葬祭( 0120−077−009)にご連絡ください。火葬式とは葬儀は行わずに家族とした親しい方のみでお別れ式の後に火葬、収骨を行う一番シンプルな式となっております。コロナ禍において火葬式を行う方は増えつつあります。市民葬祭ではシンプル火葬式プランを96,800円〜でご案内しております。必要なものが全て揃ったプランですので追加料金なしでも行えますが、ご喪家様のご希望や状況により花束や遺影写真などを追加料金でご用意させて頂きます。事前確認のための見積もりはいつでもご請求ください。電話は0120−077−009まで。

小山市、下野市(旧南河内町、旧国分寺町)、野木町にお住まいの方は、小山聖苑(公営斎場)を安価にて、ご使用することができます。小山聖苑をご使用になるメリットは、式場と火葬場が併設されている為、霊柩自動車やバス・タクシーなどを手配することなく、移動にも時間がかかりません。また、小山聖苑の式場には、白木祭壇が常設されている為、祭壇費用もかかることなく安価にて葬儀式を執り行う事ができるのです。お問合せ、ご相談は館林大泉市民葬祭0120-077-009まで、ご連絡ください。

館林大泉市民葬祭では、公営斎場をお使いになり、葬儀式を執り行うことを推奨しております。

エリアにかかわらず対応いたします。事前見積・ご相談も無料にて承っております。

館林市斎場, 大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 佐野斎場, 葛生火葬場,

古河市斎場, 県央みずほ斎場

ご葬儀・火葬式(直葬)のご相談は、館林大泉市民葬祭0120-077-009までご連絡ください。

納骨の詳しい時期は決められていませんが、一般的に納骨は、一周忌までに終わらせた方が良いとされています。日本で多く目にする仏式では、四十九日の法要と同時に埋葬をする場合が多いです。ですが、基本的に初七日から四十九日までの一週間ごとの供養日のどれかに納骨すれば良いという説もあります。お墓の用意がまだ終わっていない場合は、一周忌をめどに用意すると良いでしょう。スムーズに用意出来ればいいですが、難しい場合もあります。最低でも、三回忌までには納骨できるようにしましょう。

■仏式

・初七日から四十九日までの一週間ごとの法要の日

法要終了後、墓前で僧侶が納骨式をすることが多いです。

その場合、事前に石材店や霊園、寺院などに連絡をします。

遺骨、遺影、位牌を持参します。

この日までに、埋葬許可証と認め印を用意しておきましょう。

■神式

・十日目から五十日祭までの十日ごとの霊祭の日が多い

霊祭語、墓前で埋葬祭をします。

この場合も、事前に石材店、霊園への連絡を忘れないようにしましょう。

遺骨、遺影、神式で必要な道具、神宮との打ち合わせが必要です。

また、埋葬許可証と認め印も忘れないようにしましょう。

■キリスト教

・カトリック:七日目の追悼ミサの翌日、もしくは1ヵ月後

・プロテスタント:1ヵ月後の召天記念日が多く選ばれる

墓前にて、聖書朗読や神父(牧師)からの祈祷、聖歌(賛美歌)などのあとに納骨します。(献花がある場合もある。)

事前に石材店、霊園への連絡。

埋葬許可証と認め印の準備を忘れないようにしましょう。

埋葬許可証と認め印はどの様式でも必要ですので、あらかじめ用意しておくようにしましょう。

館林大泉市民葬祭では、公営斎場をお使いになり、葬儀式を執り行うことを推奨しております。

エリアにかかわらず対応いたします。事前見積・ご相談も無料にて承っております。

館林市斎場, 大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 佐野斎場, 葛生火葬場, 古河市斎場, 県央みずほ斎場

ご葬儀・火葬式(直葬)のご相談は、館林大泉市民葬祭0120-077-009までご連絡ください。

過去の5件