館林・大泉市民葬祭 > お知らせ > 家族葬の事前相談の前に決めておくべきこと

家族葬に限りませんが、葬儀社にお葬式を依頼や相談する前に決めておくべきことがあります。

  • 葬儀の内容やスタイル
  • 場所
  • 人数

遺族側で決めるべきこれらの事を、しっかり決め、明確でない部分もある程度決めておくことで、相談が具体的な話にすぐ入れますし、時間も短縮できます。また、ある程度の予算を決めておき、その額に合わせて上記で削れる部分を削るなどの調整もできるようになります。

葬儀の内容やスタイル

家族葬であれば、大体でもよいので行いたい内容を決めておきます。

家族葬をしない場合でも、直葬や密葬にするなど、スタイルを決めておくといいでしょう。

お葬式の場所

公営斎場を使用するのか、民営斎場を利用するのか、または自宅にするのか、斎場として使う場所を決めておくとよいです。費用も場所により変わりますが、一番安くて済むのは自宅です。

会葬者の人数

家族だけで済ませる家族葬でも、どの範囲まで人を呼ぶのかなど、呼びたい人とその人数をあらかじめ予想しておきましょう。参列される方へのおもてなしも当然必要で、人数によって大きく費用が変わりますので、この項目も非常に重要です。

先の通り、費用面を先に決め、上記を葬儀社に相談することで予算内でできるだけ抑えやすくなります。

館林大泉市民葬祭では、エリアは問わず、公営斎場をお使いになり、葬儀式を執り行うことを推奨しております。

館林市斎場, 大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 佐野斎場, 葛生火葬場, 古河市斎場, 県央みずほ斎場

ご葬儀・火葬式(直葬)のご相談は、館林大泉市民葬祭0120-077-009までご連絡ください。