館林・大泉市民葬祭 > 葬儀に関するお知らせ > 公営斎場 > 小山聖苑 > 小山聖苑の3つの特徴 | 小山聖苑ご利用のご案内 | 家族葬・一般葬

栃木県小山市にある小山聖苑は、緑豊かな場所にある公営斎場で穏やかな気持ちで故人とのお別れができる斎場です。

火葬場と併設されているので移動の負担もなく、家族で故人との最後の時間をゆったりと過ごせます。

小山聖苑の特徴や利用についてご案内するので、万一の際の参考にしてみてください。

小山聖苑の3つの特徴

小山聖苑は、宗派や宗教関係なく葬儀ができ、緑に囲まれた公営斎場です。

そのほかにもさまざまな特徴が小山聖苑にはあるので、それぞれご紹介します。

斎場によって、特徴は違うので事前に知っておくと実際に利用する際に困ることはありません。

①最新の火葬炉を使用

小山聖苑の火葬炉は最新技術である「再燃焼装置方式」を採用しています。

公営斎場は火葬場が併設されている場合がほとんどなので、移動の負担も少なく済みますが、中には火葬後に不完全燃焼等のトラブルが発生する場合もあるのです。

基本的には無事に火葬は終了しますが、万一に備えて最新技術を導入した無煙・無臭の火葬炉でしっかりと対応してくれます。

最新技術を使用しているため、CO2の排出量を減らしているため、環境にも配慮された火葬炉は静かなお別れに適しているでしょう。

②2種類の式場を完備

小山聖苑は数名の家族葬から100名規模の一般装まで、幅広く対応が可能です。

利用しやすいように1つの式場で椅子の増減、祭壇の調整を行うのではなく、それぞれの人数に合うように大小2種類の式場が用意されています。

大人数用の式場は、最大130名まで収容できるためご家族のニーズに最大限対応してくれる点が特徴です。

少人数の家族葬が増えていますが、一般葬もまだまだ多いのでそれぞれのご家庭に合わせた対応が可能です。

③利便性が良い

斎場は駅から離れているケースも多く、利便性が悪いと感じる可能性が高いでしょう。

小山聖苑は車で約10分の場所にあり、歩くと距離を感じられますが車であれば遠くはありません。

大きな斎場のためわかりやすく迷わないので安心です。

近年、利用する人が多いですが高齢の方など車を利用しない場合は、バスの利用もしくは小山市のコミュニティバスでも小山聖苑に行けます。

このようなバスが運行されている点は、利便性の良さにつながっているため、参列しやすい環境が整っているといえるでしょう。

車での利用の場合も広々とした駐車場が完備されているので、多くの人が利用しても問題ではありません。

貸切バス用のスペースも完備しているので、安心です。

小山聖苑の利用について

小山聖苑を利用する場合、何か難しい決まりがあるわけではありません。

基本的に葬儀社や館林・大泉市民葬祭のような、代行して対応する業者に依頼することが望ましいです。

ただ利用予約の方法などをよく理解しておくと、何かとスムーズなので覚えておきましょう。

申込方法

葬儀を行う葬儀社が小山市の市民課に連絡を行い、火葬の申込をします。

死亡届の提出や火葬許可手続きを行い、役所から火葬許可証をもらいます。

火葬申込の際は、以下の点が必要になります。

  • 火葬の日時
  • 故人の住所、氏名、生年月日
  • 申請者の住所、氏名、電話番号
  • 待合室使用の有無

申込は毎日午前8時30分から午後9時まで、電話で受付をしています。

火葬炉の時間帯

火葬炉の点火時刻は「午前9時・午前10時・午前11時・正午・午後1時・午後2時・午後3時」の7回です。

待合ホールは自由に使用できますが、お茶を飲むなどの対応はセルフサービスとなっているため、各自で利用し片付けなどが必要です。

また、故人がペースメーカーを使用している場合は、必ず事前に申し出る必要があります。

料金

小山聖苑は、公営斎場なので組合管内と呼ばれる「小山市、下野市、野木町」の住民である場合は安く利用が可能です。

故人が住んでいた場合はもちろん、申請者が組合管内に住んでいる場合でも適用されます。

料金は以下の通りです。

  • 火葬:12歳以上 組合管内/5,000円 組合管外/20,000円 12歳未満 組合管内/3,000円 組合管外/12,000円
  • 式場:3時間(大)  組合管内/20,000円 組合管外/60,000円 3時間(小)  組合管内/15,000円 組合管外/45,000円
  • 式場控室:1夜 組合管内/15,000円 組合管外/30,000円

組合管内かどうかで大きく金額が変動するため、費用の心配なく小山聖苑を利用したい方は必ず確認しておきましょう。

小山聖苑は静かに故人を偲べる斎場

栃木県小山市にある小山聖苑について、ご案内しました。

緑に囲まれた自然豊かな斎場のため、静かに故人を偲び、お別れをするのに適している斎場です。

火葬炉は最新技術が導入されているため、環境にも配慮されており、建物内もバリアフリーとなっています。

来苑しやすいようにコミュニティバスも運行しているので、利便性の良さも特徴的です。

館林・大泉市民葬祭なら余分な費用負担なしでプラン提供が可能

葬儀は、基本的に葬儀社に依頼して執り行いますが、余分なオプションがつくケースも多く、思ったよりも費用負担が発生してしまいやすいです。

館林・大泉市民葬祭であれば、一括の対応を行なっているためコストカットを実現し、費用負担が少なく故人との別れの時間を過ごせます。

プランもシンプルな3種類のみの取り扱いでわかりやすく、余分なオプションを提案することもありません。

小山聖苑を利用する際に葬儀社を探す場合は、まず館林・大泉市民葬祭に一度ご相談ください。

葬儀の依頼、アフターフォローまで担当者が責任を持ってサポートするため、安心して葬儀を執り行えます。

万一の場合に備えて会員サービスも用意しているので、お気軽にご利用ください。 

 

大切な故人を大切におくりたい、これは誰しも同じです。

高額なお金をかけて豪華絢爛なお葬式をあげることだけが本質ではありません。

価格をおさえられるところはおさえて、気持ちをこめておくりたいものです。

 

館林・大泉市民葬祭では、さまざまな葬儀の形をご用意しており、低価格でも、大切に故人様をお送りいたします。

小山聖苑で葬儀をお考えなら、全国市民葬祭協会 館林・大泉市民葬祭にご相談ください。

お問い合わせはこちらから→全国市民葬祭協会 館林・大泉市民葬祭( 群馬県 館林市 青柳町1587-1 )

お電話の方はこちらから→館林・大泉市民葬祭 0120-077-009

インスタグラムでは祭壇の飾り付けの様子をご覧いただけます→館林・大泉市民葬祭インスタグラム