館林・大泉市民葬祭 >

遺影写真で使用される額は、黒色に黒いリボンのものが昔から使われている一般的な額でしたが、現在は葬儀への風習が変わり、多くの考え方が生まれてきています。これに伴い、額のデザインも変化を遂げています。葬儀会社でも、葬儀をあげる方の風習が変わっていることから、好みに適した額の準備をしているところが多くあります。例えば、お葬式の後で、遺影写真をリビングや洋室で飾っても違和感のないデザインの額などがあります。

白、灰色、ピンク、パープル、ブラウン、木目調など、故人が好きそうな色や、故人の顔に合う色を選ぶことが出来ます。額についているリボンもコサージュをモチーフにしたリボンなどもあります。そして、お葬式の最中は額の周りを生花で囲い、華やかに飾る花額が選ばれる傾向にあります。これには、祭壇を豪華にしたいという気持ちが込められているのです。また、額の中に押し花を入れ、故人に花を手向けたデザインのものもあります。

このように、多種多様なデザインの額があるので、あなた好みの遺影写真を終活の一環として選んでみるのも良いかと思います。

葬儀に関するご質問などありましたら、舘林大泉市民葬祭 0120-077-009 まで ご連絡ください。

小山聖苑でご葬儀をお考えのご家族様。市民葬祭では自社ホールを持つことがなく公営斎場の式場を利用しての葬儀をご提案しております。公営斎場を利用することで式場使用料を大幅に費用削減をすることができるからです。良いものをよりお得にご提供させて頂きます。住民登録の地域によって使用できる公営斎場をお調べいたします。広範囲で対応いたしますので、まずは一度ご相談ください。意味のわからない請求や、無理な注文は致しません。見積もりを見ていただいた上で決めていただいて結構です。電話は0120−077−009まで、24時間無休で受け付けております。

古河市斎場でのご葬儀をお考えのご家族様は市民葬祭にお任せください。市民葬祭ではわかりやすい3つの葬儀プランをご用意しておりますのででご家族様のニーズに合わせプランを選んでいただきご用意させて頂きます。プランには葬儀に必要なものが全て含まれておりますので基本プランだけでも葬儀を行うことはできますが、ご希望があれば追加料金でご用意いたします。大切なのはお金をかける事ではなく、ご喪家様のお気持ちだと思います。ご喪家様に寄り添い不安に応え最善のお手伝いをさせて頂きます。事前相談や無料見積もりでご確認ください。急なお迎えにも24時間365日で対応いたします。受付は0120−077−009までお電話ください。

市民葬祭では公営斎場での葬儀式を推奨しておりますので、エリアにかかわらずご相談ください。

館林市斎場, 大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 県央みずほ斎場

ご葬儀の相談は、市民葬祭0120-077-009までご連絡ください。

館林・大泉市民葬祭では無料で会員登録を行なっております。会員様には葬儀費用から1万円の値引きをさせて頂きます。いただいた情報を悪用したり、こちらから営業のお電話をすることは一切ございません。また、会員登録後に他の葬儀社に葬儀の依頼しても結構です。弊社では、会員登録していただくことでいざというときにすぐに場所を把握できるように、また事前相談があればすぐに葬儀のご用意をさせていただきます。会員登録はチラシの返信葉書、ホームページの会員登録ページ、電話連絡で受け付けております。無料の登録でお得な割引きのある会員登録を、ぜひお勧め致します。連絡をお待ちしております。

鴻巣市,北本市,桶川市にお住まいの方で県央みずほ斎場で葬儀をお考えの方は館林・大泉市民葬祭にお任せください。必要なものだけをセットにした低価格の3つのプランをご用意しておりますので、ご家族様のご希望にあったプランをお選びください。葬儀告別式を行わずお別れして火葬を行う「シンプル火葬式プラン」は96,800円〜です。プランにはお棺、仏衣、骨壺、役所手続き、市内搬送、案内スタッフがセットになっております。その他お別れ花、遺影写真、料理や返礼品など必要に応じてご用意いたします。費用については詳細にわかりやすくご説明いたします。安心してお別れができるよう誠心誠意お手伝いさせて頂きます。電話は0120−077−009市民葬祭まで、24時間受け付けております。

疑問や質問など、気になる事がありましたら、なんなりとお聞きください。

館林市斎場, 大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 県央みずほ斎場

お問合せは館林・大泉市民葬祭0120-077-009までご連絡ください。

館林市斎場で極力資金をかけずに故人を送りたいとお考えのご喪家にはシンプル火葬式(直葬)プラン96,800円〜でご提案いたします。プランには必ず必要になるお棺、骨箱、骨壺、仏衣をはじめ市内搬送料や役所手続き、案内スタッフがセットになっています。火葬の日程によりドライアイス、安置料が追加料金になります。火葬の日程がすぐに取れれば追加料金はございません。また、ご喪家のご希望次第でお別れ用生花、料理、返礼品、僧侶による読経などもご用意いたします。料金をかけられない方はその旨をお伝えいただければ、お金をかけないように最善のご提案をいたします。24時間受け付けておりますので、急な呼び出しにも対応いたします。ぜひ一度事前見積もりでご確認ください。ご連絡をお待ちしております。

館林・大泉市民葬祭

0120-077-009

小山聖苑での火葬式をお考えの方は館林・大泉市民葬祭にご連絡ください。シンプル火葬式プラン(96,800円〜)は必要なものを全てセットにしてありますので火葬炉の予約がすぐに取れれば追加料金はかかりません。(火葬費、控え室料金別)ご喪家必要に応じて追加料金で遺影写真、別れ花、返礼品、料理、僧侶による読経などご用意いたします。火葬の日程や安置場所によっても追加料金がかかります。ご請求させて頂く内容はわかり易く詳細にご説明いたします。安心して故人様との最期の時間をお過ごし頂きたい、そう願いご喪家様に寄り添いつつご用意させて頂きます。電話は0120ー077−009まで。事前見積もりも無料で行いますのでぜひご連絡ください。

館林・大泉市民葬祭では、事前にてお葬儀の相談も受け付けております。疑問や質問など、気になる事がありましたら、なんなりとお聞きください。また、ご自宅葬、公営斎場での葬儀を推奨しております。

館林市斎場, 大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 県央みずほ斎場

ご葬儀は館林・大泉市民葬祭までご連絡ください。

大泉外二町斎場で通夜告別式をお考えの方は館林・大泉市民葬祭にお任せください。このコロナ禍で一般の方にも最期のお別れに来て頂きたいと願うご喪家様にはコロナ感染防止対策をしっかりとご提案させて頂き、サポートいたしますのでご安心ください。入り口では必ず消毒とマスク着用をお願いし、ご一般様には受付の後すぐにお焼香し故人様のお顔を見ていただいたら速やかにお帰りいただくようご案内いたします。会場は広いので座席を一つ空けての着席、式場の換気、焼香時に込み合わないようスタッフがご案内いたします。他にもご希望や状況によりご提案させて頂きます。事前相談も承っておりますのでぜひ一度後連絡ください。電話は0120−077−009まで24時間で対応いたします。

自分の宗派がわからないケースはよくあります。昔と違い、現代はご自分の宗派がはっきりわからない、という方は多くいます。特にお墓がなかったり、ご先祖様がいないケースなのですが、このような場合は、自分の宗派を実家の宗派に合わせるのが最も多い形です。実家の宗派については、実家や親類に尋ねるとわかるケースがほとんどです。ただし、宗派の合わせ方にも注意しなくてはいけない点もあります。例えば、自分の母親が他界したとします。このケースでは、母親の実家の宗派でお葬式をするのではなく、母親が嫁いだ先である、父親の実家の宗派に合わせます。父親が亡くなったのであれば、当然、その父親の実家の宗派に合わせてお葬式を行います。ただ、婿養子の場合は、実家が母親側になるので、そちらの宗派に合わせます。ですが、必ず宗派を合わせなければいけないのか?と疑問に思う方もいると思いますので、合わせる必要はないのです。故人が「自分は自由葬を希望する」などの遺言があり、遺族がそれに従いたい場合、無理に実家の宗派に従う必要はありません。同じく、あなたが亡くなった時に「実家の宗派に従わない」と遺言として残していれば、遺族は実家の宗派に沿う必要もありません。ただ注意点として、「後に残された遺族が亡くなった時、その前の方が宗派に従っていない葬儀をした場合、菩提寺が受けつけてくれないケースもある」ということを覚えておきましょう。

館林・大泉市民葬祭では、事前にてお葬儀の相談も受け付けております。疑問や質問など、気になる事がありましたら、なんなりとお聞きください。また、ご自宅葬、公営斎場での葬儀を推奨しております。

館林市斎場, 大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 県央みずほ斎場でのご葬儀は

館林・大泉市民葬祭までご連絡ください。

以前は、お葬式の一部として考えられ、決まった供花が使われることが多かったのですが、今では、祭壇を自由に彩れることなどから、以前は使うことのできなかった色とりどりのお花を供えるようになりました。一人一人のお気持ちが、宗教の習わしよりも重要とされつつあるということが分かります。

現代を生きる人の好みに合わせたものと、古いもの、どちらも故人の生きた経験を湛え、亡くなった後の冥福と安息を心から祈ることには変わりません。

時代の流れに沿って変化しているお葬式と、それに伴って変化しているのが供花なのです。

その一番いい所は、現代の柔軟なお葬式と昔からあるしきたりに習ったお葬式、この2つから良いところを抜き取って、より故人が喜ぶようなお見送りをできる所だと思います。

館林・大泉市民葬祭では、お葬式の関する相談など無料にて承ります。質問、疑問などなんでもご相談ください。

また、ご自宅葬、公営斎場での葬儀を推奨しております。

館林市斎場, 大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 県央みずほ斎場でのご葬儀は

館林・大泉市民葬祭までご連絡ください。

過去の5件