館林・大泉市民葬祭 >

館林市でお葬式・葬儀なら全国市民葬祭協会 館林・大泉市民葬祭0120-077-009にお電話下さい。市民葬祭では群馬県館林市青柳町1587-1に葬儀相談所を設けています。お葬式・葬儀の事前相談・お見積り・会員登録を無料で行っています。近年、お葬式の相談では大人数で行う一般葬より少人数で低価格で行う家族葬の相談が増えています。市民葬祭では高額になり易いお葬式でも低価格で行えるようにご案内しています。

館林市斎場(群馬県館林市苗木町2487)

安心・低価格で葬儀を行う「安・低」の館林大泉市民葬祭です。館林市に住民登録をされている方は、館林市斎場(公営斎場)を市民料金で使用することができます。一般の私営ホールと違い、火葬場と式場が併設されている為、マイクロバスや霊柩自動車の手配はいらず、金銭面的にも抑えることができます。施設面でも式場には常設している祭壇があり、トイレ、休憩所、売店と充実しておりなんら変わりません。価格面では断然、公営斎場の方が低価格で利用できます。これを利用しない理由はありません。

館林市にお住いの方は「館林大泉市民葬祭 0120-077-009」にご相談下さい。

館林公営斎場

故人の遺骨は、基本的にお墓や納骨堂へ納骨されますが、遺骨の一部を手元で供養する手元供養を知っていますか?

手元供養で自宅へ置くとき、通常の骨壺より小さいものを選んだり、外観をデザインすることで、部屋との違和感をなくすことができます。現在では、遺骨をアクセサリーにして常に肌身離さず共に行動することもできるのです。

手元供養では、ミニ骨壺が良く選ばれています。

一般的な骨壺は、白で無地の陶器のデザインが多いですが、ミニ骨壺は、手元供養のために作られたものなので、サイズ、デザイン、色や素材、様座なものが市場に出回っています。また、仏壇のない部屋にそのまま置くこともでき、来客が来ても違和感や、抵抗を感じさせることのないデザインがあります。

ミニ骨壺とは異なりますが、遺骨事態を加工し、手元供養する方法もあります。

お地蔵様や、仏像、人形、仏教と関係のないものへと加工することができるので、お部屋の雰囲気に合ったものへと変身させられるので、ご自身も置き場所に困らずに、手元での供養を行うことができます。

手元供養をお考えの方は、全て納骨せずに一部を手元に残しておくといいでしょう。

※遺骨を分骨(2つ以上の場所での安置)をするときには、分骨証明書がいりますが、手元供養は、分骨と異なるので必要ありません。

 

館林・大泉市民葬祭では、公営斎場での葬儀を推奨しております。

事前相談・事前見積も承っておりますので 0120-077-009 までご連絡ください。

 

先日執り行わせて頂きました、近親者のみでの家族葬になります。

ゆっくりお時間をかけて送り出したいとの希望もあり

貸しホールを利用しての1日葬になりました。

昨今は、コロナ禍の影響もあり、火葬式のみで執り行うご家族様も

まだまだ多くいらっしゃいます。

家族や近親者のみでも、故人様との最後のお時間を1日葬という形で

お送りするのもいいと思います。

館林・大泉市民葬祭は、市民にやさしい公営斎場を推奨しております。

対応エリア:東京・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城

地域、場所に問わず、まずはご相談ください。

0120-077-009 

大切な家族を失い深い悲しみの中で、たとえ突然のことであっても取り乱さず、落ち着いて適切な判断と行動を心掛けましょう。そして見ず知らずの方と接する機会もあるかもしれませんので、失礼やご迷惑をかけることのないよう気配りもしなくてはなりません。

宗教や地域性により決まりや作法が異なってきますが、先ずは、故人の本籍を調べておきましょう。これがわかっていれば様々な状況に迅速に対応できます。また葬儀には「このようにしなければいけない」ということは一切ございませんので、形式については気にしてもしなくてもいいと思います。

 

・喪主を決める

古きのお葬式は「故人の後継者のお披露目」という場であり、故人亡き後の家長に相当する親族が喪主を務めるのが一般的でした。核家族化が進み葬儀の規模も縮小傾向にある今、喪主は故人との関係性から決定されることが多くなってきました。故人の配偶者、子、或いは親と、故人との血縁関係から喪主を決定するのが一般的な流れとなっています。

・喪主の役割

ご葬儀の日時・場所・内容・費用の決定、関係者や葬儀社との打ち合わせや相談、葬儀全体を把握しつつ弔問・会葬者への気配りや挨拶など、多岐に渡る役割がございます。しかし昨今の葬儀事情では「形式上としての喪主を選出し、実際の責任者は別の方」というケースも増えております。

例えば「形式上の喪主は故人の配偶者(妻)、実際の責任者は子(息子)」、という形です。喪主を務めるには精神的・体力的な部分で高齢の為難しいので、一番縁が深い故人の妻を形式上の喪主として選出し、実際の喪主としての役割は息子が負うというものです。決定権を持つ人を選出しておかなければ、ご葬儀を滞りなく執り行うことは難しいからです。ご葬儀全般の事項に関わり決定を下すということはなかなか難しいので、ご遺族の中で分担しながら喪主をサポートしていくのが近年の一般的な形になっております。

変わりゆくご葬儀の形態の中で、喪主としての選び方や役割とその状況も様変わりしてきています。大事な方のご葬儀に於いて「決定と責任を負い、弔問・会葬者への顔」となる喪主という立場ではございますが、お葬式を執り行う方は誰しもが不安でいっぱいです。喪主に慣れるということは現実的にとても難しく、お葬式を無事に終えたとしても心身ともに疲弊しきってしまうと思います。特に喪主という立場は「気疲れ」というものが付いて回ります。

初めて迎えるご葬儀でもそうでなくとも、大事なことは終えた後に「後悔」という思いだけは残さないようにして下さい。

館林・大泉市民葬祭では、ご不安な皆様のお役に立てるように、一丸となって全力でサポートいたします。

館林市斎場・大泉町外二町斎場・小山聖苑・県央みずほ斎場・メモリアルトネ

その他、公営斎場での ご葬儀のご質問・ご相談は 0120-077-009 までご連絡ください。

館林市斎場をご利用をお考えの方は0120-077-009までご連絡ください。

館林市の住民の方は、火葬料金は無料となっております。

また、式場を使用しての葬儀・告別式も、11000円~ご利用になれます。

式場には、白木の祭壇も常設されていますので、料金をおさえて執り行うことができます。

また、火葬場と併設している為、バスや霊柩自動車の手配も必要ありません。

館林市民の方は、館林市斎場をご使用になって葬儀式を執り行うことをお勧めいたします。

ご質問、お問合せは、館林大泉市民葬祭 0120-077-009 までご連絡ください。

 

また、館林大泉市民葬祭では、エリアは問わず、公営斎場をお使いになり、葬儀式を執り行うことを推奨しております。

館林市斎場, 大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 県央みずほ斎場

ご葬儀・火葬式(直葬)のご相談は、館林大泉市民葬祭0120-077-009までご連絡ください。

納骨の詳しい時期は決められていませんが、一般的に納骨は、一周忌までに終わらせた方が良いとされています。日本で多く目にする仏式では、四十九日の法要と同時に埋葬をする場合が多いです。ですが、基本的に初七日から四十九日までの一週間ごとの供養日のどれかに納骨すれば良いという説もあります。お墓の用意がまだ終わっていない場合は、一周忌をめどに用意すると良いでしょう。スムーズに用意出来ればいいですが、難しい場合もあります。最低でも、三回忌までには納骨できるようにしましょう。

 

仏式

・初七日から四十九日までの一週間ごとの法要の日

法要終了後、墓前で僧侶が納骨式をすることが多いです。

その場合、事前に石材店や霊園、寺院などに連絡をします。

遺骨、遺影、位牌を持参します。

この日までに、埋葬許可証と認め印を用意しておきましょう。

 

神式

・十日目から五十日祭までの十日ごとの霊祭の日が多い

霊祭語、墓前で埋葬祭をします。

この場合も、事前に石材店、霊園への連絡を忘れないようにしましょう。

遺骨、遺影、神式で必要な道具、神宮との打ち合わせが必要です。

また、埋葬許可証と認め印も忘れないようにしましょう

 

キリスト教

・カトリック:七日目の追悼ミサの翌日、もしくは1ヵ月後

・プロテスタント:1ヵ月後の召天記念日が多く選ばれる

墓前にて、聖書朗読や神父(牧師)からの祈祷、聖歌(賛美歌)などのあとに納骨します。(献花がある場合もある。)

事前に石材店、霊園への連絡。

埋葬許可証と認め印の準備を忘れないようにしましょう。

埋葬許可証と認め印はどの様式でも必要ですので、あらかじめ用意しておくようにしましょう。

 

館林大泉市民葬祭では、公営斎場をお使いになり、葬儀式を執り行うことを推奨しております。

エリアにかかわらず対応いたします。事前見積・ご相談も無料にて承っております。

館林市斎場, 大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 県央みずほ斎場

ご葬儀・火葬式(直葬)のご相談は、館林大泉市民葬祭0120-077-009までご連絡ください。

安心・低価格で葬儀式を執り行う館林大泉市民葬祭です。

お葬式にかかる費用っていくらなのか? 一生のうちに何度もありませんし想像もしたくないことだと思います。

しかし、急な出来事で費用もわからないまま、葬儀屋さんと打合せをし、言われるがままにご依頼をする。

そういったお話はよく聞きます。

しかし『お見積り』を取り価格を知ることで、どの程度必要なのか、用意した費用の中でどのような葬儀をあげることができるのかなど知ることができます。また、自分にあった葬儀屋さんも見つけることができると思います。

館林大泉市民葬祭では、お見積、相談を無料で行っております。

是非一度、なんなりとご相談ください。0120-077-009

 

また、弊社では、公営斎場をお使いになり、葬儀式を執り行うことを推奨しております。

エリアにかかわらず対応いたしますのでご相談ください。

館林市斎場, 大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 県央みずほ斎場

ご葬儀・火葬式(直葬)のご相談は、館林大泉市民葬祭0120-077-009までご連絡ください。

病院で亡くなった場合、長時間安置しておくことが難しく、すぐに葬儀社に連絡をし、寝台車を手配しなければなりません。そして、御遺体をどこに搬送するのか事前に伝えなければなりません。連絡の際は、葬儀社に「病院名」「住所(病棟など)」「故人の名前」「搬送先住所」を伝えます。また、ご自宅への安置ができない方は、安置施設もございますので、ご相談していただければと思います。

搬送後、ドライアイスを入れたのち、枕飾りやお供え物の準備をします。枕経を頼んだのであれば枕経終了後、末期の水をとります。古い言い伝えで、人は亡くなるときとても喉が渇くという言い伝えがあります。末期の水の取り方は、割りばしに水を含ませ、唇を軽く湿らせるのが一般的なやりかたとなっています。

館林・大泉市民葬祭では、事前相談も承っておりますので、なんなりとお問合せください。

24時間対応 0120-077-009 まで。

また、弊社では、公営斎場をお使いになり、葬儀式を執り行うことを推奨しております。

エリアにかかわらず対応いたしますのでご相談ください。

館林市斎場, 大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 県央みずほ斎場

ご葬儀・火葬式(直葬)のご相談は、市民葬祭0120-077-009までご連絡ください。

館林市斎場(群馬県館林市苗木町2487)で火葬・直葬を希望のご家族様は、低価格で安心の全国市民葬祭協会 館林・大泉市民葬祭(0120-077-009)にご連絡下さい。コロナ禍の今、お葬式・葬儀を控え直葬・火葬式のみでおお別れをされるご家族様が大変増えております。館林市民葬祭ではご家族様の負担を減らし、故人様とのお別れのお手伝いを致します。火葬プラン96, 800円~セットプランでご案内しております。葬儀に関するご質問・ご相談・事前相談も承っておりますので、なんなりとお聞きください。

※深夜・早朝でも病院・介護施設・警察署のお迎えからお手伝い致します。

また、館林・大泉市民葬祭では公営斎場での葬儀式を推奨しておりますので、エリアにかかわらずご相談ください。

大泉町外二町斎場, 小山聖苑, メモリアルトネ, 県央みずほ斎場

ご葬儀の相談は、館林・大泉市民葬祭 0120-077-009 までご連絡ください。

過去の5件